四季風感

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲劇の記憶

<<   作成日時 : 2012/10/27 17:23   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

あの大震災から1年半を過ぎ、被災地がメディアで取り上げられることも少なくなってきた。

地震は日本に住んでいるならば離れられないもの。

だが津波は沿岸部に住む人にとって、常に警戒しておくべきものだと今回の震災でハッキリした。

近くに住むものとして少しでも注意喚起出来たらと思い、不定期だが話題にしていきたいと思う。



今回訪れたのは誰の記憶にも残っているだろう。

震災で全校児童108人の7割に当たる74人が死亡、行方不明となった大川小学校。

昭和三陸大津波レベルなら大川小学校には津波が来ないと言われ、地域住民の避難所に指定されていた。



平日、休日問わず常に線香の煙が焚かれている。
画像


北上川沿いに位置する為、川を遡ってきた波に押し流された。
画像

画像

画像


今もなおボランティアの方々による作業が続く。
画像


朽ち果てた壁に描かれる宮沢賢治の詩。
画像


実際に訪れてみると、様々な思いが巡ってきます。
画像


最後に慰霊碑の前で手を合わせ、この場を後にしました。



犠牲になられた全ての方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。



今回参考にさせていただいたサイト
大川小学校を襲った津波の悲劇・石巻

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い状況ですね
あり得ない そんな感じです
亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りします

あの地震の2日後に大腿骨骨折の大事故をやりまして、ICUのベッド上で全く身動きが出来ない状態でテレビを眺めてました
その時は 大変な事が起こったんだな 
って思いましたが、自分の状況を考えるだけで精一杯でした
自然災害 本当に恐ろしいですね
被災者の方々の心の傷は完全に癒える事はないでしょう 一日も早く忘れられる様な状況になって欲しいです

まさと
2012/10/27 21:43
まさとさん>
こんばんは。

だいぶ片付いたとはいえ、当時を想像するのに難しくない状態で残されています。
屋上まで波が昇ったと聞きましたが、実際に見ていても実感が湧きませんでした。

自然災害に「もう二度と起きるな」とは言えませんので、その地に住む人々にだけはなんとか助かってほしいと心から思っています。

自然災害で犠牲者が出ない世の中というのも作っていけたらいいんでしょうね。

本当の意味で完全復興には、まだまだ長い月日がかかる・・・、そう思いますが、いち早くそんな日が訪れることを祈っています。
べるみ〜
2012/10/27 21:57
今の政府の対応の方向性には納得できない
事が多々あります。今後の原発問題に義援金
の使い道、被害にあわれた方々への、今後の
対応など、何をしてるのでしょうか。
自分も地震が起こった日は入院した日で
外の事だと思いながら報道を見ていた事を
覚えています。退院してから事の大きさを
実感しました。一日も早い復興を願います。
犠牲になられた方々のご冥福を心より
お祈り申し上げます。
ポパイ
2012/10/28 23:42
べるみ〜さん、お疲れ様。。ありがとう♪
この頃地震がまた多くなってきてますね。。。
>メディアでも取り上げが少なくなってきた…
そう思います。
僕も、時間が許せば何時でも被災地に行きたいです。
誰しもが被災地に行くと目を伏せたくなり、写真を撮るのも気を使います‥が、僕は違います!
この惨劇を、後に伝えていかなければならないと思ってます。コレが今自分に唯一出来る事(^_^;)
べるみ〜さんもよくぞ写真撮ってUPしてくれました!
被災しなかった自分たちが、これからも被災者の方々に身を寄せていきたいですね♪
カチカチ山
2012/10/28 23:53
ポパイさん>
こんばんは。

私も同じく政府には憤りを感じております。
復興予算の使い方の杜撰さときたらなんでしょうね。国民を馬鹿にしているとしか思えない対応が続いていると感じます。(前からか・・・)

ポパイさんは入院されていたんでしたね。
もうこのような大災害は起きてほしくありません。もし起きてしまっても、犠牲者はゼロでありますように・・・。
べるみ〜
2012/10/29 00:05
カチカチ山さん>
こんばんは。

どんな話題でも震災に関しては大切なことなんでしょうけど、最近のメディアには本当に伝えていかなければならないのはなんなのかと感じていました。

私の気持ちを理解して頂いて、正直安心しております。ありがとうございます^^

実はこの時も多くの慰問の方が来ていたのですが、聞こえるように私の陰口を言われていました。
「よくもまぁ、写真なんか撮れるな」「不謹慎って言葉を知らんのか」等です。
そういった意見も間違いではないのはわかっていますが、私のような一般人が伝えることの意味はあると信じています。

カチさんにそう言っていただけて、更に自信と意欲が湧いてきました。
これからもお互いに、こういった形で現状を発信していきたいですね!
べるみ〜
2012/10/29 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲劇の記憶 四季風感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる